風邪のひき始めには、即効!葛根湯がオススメ!

5b3f3d6bb8ec5d352f63dcb2b5e8eca3_s

朝起きたら喉が痛い・寒気がする・
くしゃみや咳が出る・熱っぽくて体がだるい…

アレッ風邪をひいたかなと
感じた時、貴方はどうされますか?

市販のかぜクスリを飲む、内科に行って薬をもらう、
うがいだけで何もしないなど人それぞれですが、
ひき始めにはぜひ「葛根湯」をお試し下さい。

良く耳にする薬名でしょうが、
今回はその詳細をご紹介します。

合わせて漢方薬のメリットや注意点に
つきましてもご説明します。

風邪をひきやすい方は、どうぞ参考にして下さいね。

病院でいっぱい薬をもらっても安心できますか?

3afd75db9c8c9f0f1e53adcabd483071_s

風邪を患って内科さんを受診し、処方された薬の
種類の多さに驚かれた方も少なくないでしょう。

解熱鎮痛消炎薬(喉の炎症)・抗ヒスタミンン薬
(鼻水)・抗プラスミン薬(喉の炎症)・去痰剤
(痰切り)・胃薬・咳止め・抗菌薬、抗生物質
などを症状に応じて組み合わせます。

またうがい薬やトローチ、場合によって
気管支拡張薬が処方される事もあります。

勿論、専門医が検査・診断の結果処方した
お薬ですので、安心して服用できますが、
どうしても副作用が気になってしまいますよね。

一生使い続けたくない西洋薬!副作用が心配!

d7e784dc5b35f812d4028eff61263997_s

西洋薬(現代医学の薬)のメリットは、
即効性があり効き目が強いことです。

また、錠剤・顆粒・粉・シロップ・座薬など
形態が豊富で、患者さんに合わせて処方できる点です。

デメリットは、強い副作用を
もたらす場合があることです。

ステロイドや抗生物質、抗がん剤などの
副作用は皆さんもご存じでしょう。

抗生物質の安易な投与により、
耐性菌が出現する点も見逃せません。

漢方薬は副作用のリスクが低い確かな実感!

d5a72744ee73138af73a91af2a476ac6_s

もちろん飲み方次第ですが、西洋薬と
比較すれば、副作用のリスクは低いですね。

また、天然の生薬の組合せなので安全性が
高いですし、コストも低いのです。

身体の自然治癒力を高めますので、
体質改善により病気を治していきます。

結果、原因不明の症状、不定愁訴にも対応できるのです。

心と体を同時に治療する事も可能ですので、ストレス社会
の現代において、大いに貢献できるお薬ですね。

意外!漢方薬にもデメリットはありますよ!!

cd70ca121e17843ec5811ec59c18a8c8_s

比較的長期間服用し穏やかに作用するお薬ですので、
西洋薬に比べると即効性が低いものが多いです。

また、種類によっては癖のある味のため、
飲みにくい場合がありますし、一日数回の服用や、
食前・食間に飲む煩わしさを訴える方も多いですね。

漢方薬が飲む方の体質に合っていない時、不定愁訴が
見られる事がありますし、生薬由来なので
アレルギー反応が起こるケースも稀にあるようです。

大好評!葛根湯のこんなに優れた特徴!!

f944c335ac708c3d1192279638db2c48_s

7種類の生薬からなる葛根湯は、漢方薬の
中では即効性の期待できるお薬です。

飲むタイミングが大切で、風邪の初期症状を
感じたら、とにかくすぐに飲むことが重要です。

西洋の風邪薬は、眠気の副作用がありますが、葛根湯に
含まれる「麻黄」は逆に覚醒作用で、スッキリさせます。

また、比較的体質に関係なく
服用できる点もありがたいですね。

他にも非常に多くの症状(肩コリ・腰痛・関節リウマチ・
神経痛・しんましん・眼病などなど)に
効果がある、特筆すべき漢方薬です。

お医者さんも漢方薬を堪能?

6cc8d685c2ff7a3f5a41479636322bd7_s

医師が風邪をひいたとき、すぐには西洋薬を
飲まない先生が多いという報告もあります。

ご自分が飲まない薬を何故患者さんに
処方するのかについては触れませんが、
葛根湯を愛用される医師も珍しくないようです。

貴方に合った漢方薬を、用法用量を守って服用
すれば、その優れた効果を実感できるでしょう。

ただし、安易な内服や常用は避けて下さいね。

漢方薬は、あくまでも医師・薬剤師の
処方・指導のもとに服用するものです。

また、急な高熱や嘔吐・腹痛、異常な体の
痛みや長引く咳などの症状が見られたら、
迷わず内科さんで診てもらって下さい。

お薬は正しく飲んでこそ、身体のお役に立つものです。

上手に漢方薬を利用できれば、
きっと貴方の強い味方になる事でしょう。

%e3%83%94%e3%83%83%e3%82%bf%e3%83%aa

コメントを残す